信州なかがわハーフマラソン公式サイト

おもてなしの心を大切に、日本で一番温かいマラソン大会を目指します。

TEL.0265-88-2446

〒399-3802 長野県上伊那郡中川村片桐3940
有限会社シナノ体器内 実行委員会事務局

04月

道路清掃を行いました

今日は大会前恒例の道路掃除です。

コースの全体を、いろいろな道具を持って、草や、落ち葉、土などを撤去していきました。

かなりの重労働です。

天候が良かったので快適でしたが、結構フラフラになりました。

その後、新しいキロ表示看板を完成させ、さらに人生ゲームのお札の組み込み作業を行いました。

少しずつ、残された作業が減ってきましたが、もう日がないので、その日のうちにできることは、なんでもやっておかなければなりません。

明日もまた、準備作業が続きます。。

20170429_085628

20170429_090842

本日の作業

作業のため、夜に実行委員会を開きました。

バスツアーの方へのナンバーカードの区分け、現地直行の監察ボランティアの皆さんへのTシャツ等の区分け、それから人生ゲームのお札の組合せと封入を行いました。

人生ゲームの封入作業は、想像以上に時間がかかる仕事で、約2時間みっちりやっても、まだ10分の1くらいしか完成しませんでした。

これは明日以降、急ピッチで毎日やらなければなりません(汗)

帰宅してからも、まだまだ印刷は続きます。

皆さんに書いていただくアンケートや、スタート付近の地元の皆さんへのお騒がせに関するお詫び文書の印刷です。

プリンターも、いよいよ寿命が近いのか、調子が悪くなってきてヤバい感じです。

とりあえず、あと1週間、頑張って欲しいものです。

まだまだ寝られない。。。

20170428_204652

バスタオルが届きました

ナカハマの参加賞であるバスタオルが、大型トラックに運ばれて届きました。

今回なぜかパレットに乗っておらず、手降ろしでの荷受けとなりました。

1箱50枚入りが約80箱。なかなかの壮観でもあり、いよいよだな、とワクワクしてきます。

臨時で借りているJAさんの倉庫には、すでに紙コップが積まれ、来週には水が運ばれてきます。

JAの店長さんは、「これを配るのも大変な作業だねぇ」と目を丸くしていました。

20170427_132701

大会100撰の認定証

アールビーズさんが、大会100撰の認定証を持参してくださいました。

ナカハマでは7枚目の認定証となります。

全国の中でも、長野県の受賞大会は多く、その理由は分かりませんが、他地区の大会に遅れをとらないように、切磋琢磨していきたいと思いました。

「人気大会がある半面で、参加者集め、資金集めに苦労している大会も本当にたくさんあるのです。」アールビーズさんのそんな言葉が印象的でした。

20170426_205229

 

安協の皆さんとの会議

大会に協力をいただいている、交通安全協会の皆さんとの会議を行いました。

一般のボランティアの皆さんに混じり、交通整理員や、駐車場などの誘導を行ってくださいます。

その事前説明をさせていただきました。

村が主催するイベントでなく、私たち有志のスポーツ団体が主催するイベントに、好意的に協力をしてくださり、本当にもう、頭の下がるばかりです。

大会全体として、どうしても人員不足な面は否めず、一人で3ヶ所くらいを移動して任務にあたっていただく方もいらっしゃいますが、本当に好意的に、それぞれの配置を決める際にも手を挙げてくださっていました。

レースの時間内に、交通規制の道路を横断したい車両も時々ある中で、時にはドライバーの方との交渉を現場で行っていただくことは、大きなストレスにもつながろうかと思います。

それでも責任感を持って、最後まで務めてくださる方々には、深い感謝しかありません。

早朝からの任務となりますが、どうぞよろしくお願い致します。

20170424_192733

 

本日の作業

朝9時に実行委員で集まり。作業を行いました。

今日は追加看板の作製と、こいのぼりの飾りつけです。

看板はこれで一段落。今年の計画がようやく終了しました。

ダイソーの100円こいのぼりは、口のところに丈夫な紐をくくりつけ、さらに牧ヶ原橋へ取付まで行いました。

小さなこいのぼりではありますが、統一感があって、素敵に飾りつけができました。

地元のちびっ子が、パクッていかないか心配ではありますが、このこいのぼりを見て村内のマラソン機運も高まってくれたら嬉しいです。

中川村は、本日、村長選挙でもあります。

現職の村長さんが引退し、新人2人で争われますが、果たして結果はいかに!!!

20170423_100758

20170423_111912

トートバッグ印刷しました

今日の作業はトートバッグの印刷です。

「なかはマン」と、「ガリガリ君」の2デザインです。

大きなサイズですし、生地もしっかりしていて、使い勝手も良く、人気グッズとなっています。

ナカハマグッズをしっかり買っていただいて、お土産もしっかり受け取っていただいて、手に持ちきれなくなったらトートバッグを買って、たっぷり入れて帰っていただきたいと思います。

20170422_091026

20170422_094221

こいのぼり

ダイソーで、鯉のぼりを買ってきました。

毎年、スタート直後の牧ヶ原橋の欄干に、大会1週間ほど前から鯉のぼりを飾りつけるのですが、地元の皆さんから不要な鯉のぼりを譲り受けたもので、どうしても古びた感じが否めず、飾りつけたわりに、清潔感が今一つとなっていました。

写真を撮っていただけるくらいの立派な装飾に、と、かねてから思っていたのですが、今年は試しに、小さな鯉のぼりを均等な間隔で取り付けてみることにしました。

1匹約70cm。赤40匹、青40匹で、計80匹です。

100均の鯉のぼりですから、口についているのは「糸」で、これでは耐久性がありません。

ので、その糸を取り外し、本体に穴をあけてハトメ金具をつけ、太い紐を付け直して、頑丈にします。

今夜はとりあえず、糸を切り、ハトメ金具をつける前段階のポンチ穴をあける作業を行いました。

1匹に3ヶ所ですから、240個の穴あけです。

しっかり1時間もかかってしまいました。

明日、金具と紐をつけて完成予定です。

100均の鯉のぼりが、見違えるような高品質の鯉のぼりに変身です。

完成がちょっと楽しみです。

20170421_214635

20170421_220737

ボランティア資料のとじ作業

3月18日から、毎晩少しずつ印刷をしていたボランティア向け大会マニュアルがついに完成致しました。

明日のスタッフ&ボランティア全体会議に向けて、綴じ作業を行いました。

全81ページ、360部作製です。(3万ページ近い印刷を、今年もウチのプリンター君は頑張ってくれました。)

綴じ作業は10人くらいで行ったのですが、それでも1時間半くらいかかりました。

完成はしたのですが、あくまでもたたき台的な要素もあり、これを元に、当日まで、また打合せを重ねて、細部の微調整を重ねていきます。

自分の部署以外のところも熟読していただいて、いつ誰に何を聞かれてもすぐに答えられるような、そんなボランティアの方が多くいて下さるとありがたいです。

中川村は桜が満開。ハーフの折り返し地点の手前にも、綺麗な桜が咲いています。

20170417_182046

20170417_121237

オリジナル文字Tシャツ

デザイナーさんによるおしゃれなデザインの公式Tシャツとは別に、実行委員スタッフによる文字Tシャツを昨年から販売させていただきました。

数量限定で、おそるおそるの販売ではあったのですが、思いがけず好評となり、今年も作製をすることに致しました。

コンセプトは、「ナカハマの時ばかりではなく、他の大会でも着て欲しいTシャツ」です。

いろいろ考える中、今回は2種作製致します。

「ボランティアさんありがとう」と、「今回結構練習したに」です。

ばくち(?)的な要素もありますが、まあ、大量生産ではないので、売れなくても大きな痛手をこうむることはないでしょう(笑)

女性実行委員が、何枚も何枚も紙を使って、元デザインを作製しています。

仕上がりが楽しみです。

1492005165906 1492005150685