信州なかがわハーフマラソン公式サイト

おもてなしの心を大切に、日本で一番温かいマラソン大会を目指します。

TEL.0265-88-2446

〒399-3802 長野県上伊那郡中川村片桐3940
有限会社シナノ体器内 実行委員会事務局

02月

リトルワールドにて

愛知県犬山市の「リトルワールド」で行われた、ご当地キャラクターフェスティバルに「なかはマン」と出掛けてきました。

ナカハマグッズの販売と共に、マラソンのチラシを配布して参加を呼びかけました。

とても寒い日でしたが、ナカハマのことをご存知の方も何人かいらっしやって、「大会が終了すると、なかはマンどうなっちゃうの?」 と心配してくださる方もいて、言葉に詰まる場面もあったり。。

大会当日を除けば、こういったゆるキャライベントに出掛けるのは、なかはマンは今回が恐らく最後です。

イベントの空気を存分に味わいつつ、誕生から約8年間、なかはマンと全国を旅した思い出などが、脳裏に浮かんでは消えました。

イベントの盛り上がりは「ふなっしー」の登場で最高潮に達し、楽しい一日を過ごすことができました。

「リトルワールド」というのは、広大な敷地に、世界の様々な国の住居がそのまま移設されて配置されており、時間があれば、またゆっくり見て回りたいと思う楽しい施設です。

奥様と一緒にお手伝いに来てくださったNさん、本当にありがとうございました。

IMGP4028 IMGP4041

IMGP4069 IMGP4054

 

実行委員会を開きました

仕事の後、夜集まり、実行委員会を開きました。

昨年の大会後に出た反省点を検証し、また最後の大会としての企画を検討しました。

最後の大会の企画としては、大きく派手なものはありませんが、良さような案が2、3あり、そこに向けて準備を進めていくことでまとまりました。

その後、村内全戸配布するチラシや、協賛企業へお願いする依頼文書等を区分けし、10時近くまで作業を行いました。

今月は、警察署へ挨拶に行ったり、早くも村内にのぼり旗を設置したり、少しずつ作業が増えてきます。

気が付けば、大会までもう3ヶ月を切っているわけで、気の抜けない毎日となってきました。

20180209_211407

立春

長野県の諏訪湖では、5年ぶりの御神渡り出現に湧いておりますが、中川村でも、数日に1度、雪が降っています。

長野県の中信~南信地方に降る雪のことを、上雪(かみゆき)と呼ぶらしいのですが、今のところ、2日連続で降ることがないので、すぐにほとんど融けてしまいます。

昨年、「陸王」というドラマがあり、自分も靴を作ってみたいと思いました。

年明けからいくつか試作を作り、ようやく完成したのが下の写真です。

ちゃんと履けます。

冬のマラソン大会で、シャレで履いて参加するのも楽しそうです。

「陸王」ならぬ、「ワラと雪の女王」ですね。

20180202_073545