信州なかがわハーフマラソン公式サイト

おもてなしの心を大切に、日本で一番温かいマラソン大会を目指します。

TEL.0265-88-2446

〒399-3802 長野県上伊那郡中川村片桐3940
有限会社シナノ体器内 実行委員会事務局

交通安全協会の皆さんとの打ち合わせ

交通安全協会の皆さんとの打ち合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今夜は、村の交通安全協会の皆さんとの事前打ち合わせを行いました。

人員配置の検討や、要領の説明、注意事項などについて、説明をさせていただきました。

村の駐在さんも出席されて、和やかな雰囲気の中、打合せが行われました。

8回目ともなれば、もう村の恒例行事といっても良いくらいなのですが、行政主導のイベントではなく、私たちの趣味の延長線上のイベントで、もはや村中の方を巻き込んで協力をいただいているイベントへの協力のお願いは、何年経っても申し訳ございません、とただただ思うばかりです。

中には、メイン会場と離れた駐車場に終日おられる方や、コースへとつながる道路のはるか手前の交差点で、通行車両に迂回をお願いする係の方もおられます。

メイン会場での、あの人の波をを全く見られない方も多いのです。

それでも、快く、「やりましょう」と言ってくださり、貴重なGWの1日を割いてくださる方々には、泣いて謝りたいくらいです。。

「今年は何人出るの?」

「え、3500人!?」

「そりゃー、協力しんわけにはいかんらー」

そんな村が大好きです。

20150427_193220 20150427_192244

 

« »

コメント

  • たつ より:

    神奈川から4回目の参加です。今回も楽しみにしてます。ただ今回も前回と同じ一番遠い駐車場なのがとてもテンションがさがりました。行きは片道10分のバスですが、帰りはなかなか発車しないうえに、満員状態で20分以上かかるのがとても苦痛です。都合上大会の前日、翌日は仕事なのでスムーズに移動したいのが正直なところです。逆に言えば、強行スケジュールでも参加したい大会でもあります。駐車場の振り分けをもう少し考慮していただければありがたいです。

  • ナカハマスタッフ より:

    たつさん
    コメントありがとうございます。
    駐車場の振り分けにつきましては、例年多くの方からお問い合わせを頂戴しますが、公平にしようにも、しようがなく、とにかく運まかせです、としか説明のしようのないのが現状です。。
    一人でも多くのボランティアを確保したいところですが、4/29となった現在でも、まだ予定する配置に空欄がいくつかあり、実行委員は連日、人集めに奔走しています。
    どうしてもボランティアの方が希望する配置を優先する傾向にある点で、駐車場係や、交通監察員は不足しがちです。
    ご迷惑をおかけする点もあろうかと思いますが、毎年の反省を生かし、シャトルバスの運行につきましても、少しでもスムーズにバスが出発できますように、残された時間で、しっかりと計画を立てたいと思います。
    気になった点がございましたら、いつでもコメントよろしくお願い致します。
    気をつけていらしてくださいね。心からお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>