信州なかがわハーフマラソン公式サイト

おもてなしの心を大切に、日本で一番温かいマラソン大会を目指します。

TEL.0265-88-2446

〒399-3802 長野県上伊那郡中川村片桐3940
有限会社シナノ体器内 実行委員会事務局

養命水が届きました

養命水が届きました

このエントリーをはてなブックマークに追加

大会の協賛企業である養命酒製造さんから、養命水が届きました。

第1回大会から、参加者数の「水」をいただいています。

ゴール後に、手渡させていただくものになります。

今年はこの他に、「ハーブプラス」という栄養ドリンクと、「ビネガーカクテル」というお酒も養命酒さんからいただきました。

本当にありがとうございます。

連日、いろいろな物が搬入されて、いよいよ感がさらに増してきています。

大会当日はあちこち回らなければならず、個人的に、一番楽しいのは、前日受付でグッズ販売をしている時間です。いろいろおしゃべりさせていただきながら、Tシャツやらトートバッグやらを、早く皆さんにお勧めしたいと思っています。

20170501_104859

« »

コメント

  • KIKUN より:

    今回初めて参加します。もういまからメチャクチャ楽しみになっています!
    ツアーバスで東京からいきますが、グッズなど買う時間があるか心配~~。
    私もあまり練習できていませんが、「今回結構練習したに」のTシャツを買いたいです(^v^)

  • おるふぇのふぇ より:

    やはり養命水ですね〜走ったあとにはコレっす!
    なんとなく養命酒の味が(笑)
    ブログが次々更新されて行くから近づいて行くのが実感しますよ。
    はやく帰りたいなぁ〜〜

  • 浅井 俊行 より:

    いよいよですねぇ~。私は初参加ですが、テンション上がってきました。ただ先日アップダウンのきついランニングコース(500mぐらいの高低差)を走ったら、ヘロヘロになってしました。大丈夫かなぁ~とちょっと不安もあります。でもゴール間近(?)のガリガリくんと、フィニッシュ後のおみやげ漁り?(もちトートバッグもゲットしてね)を楽しみ難コースをなんとか完走したいと思います。スタッフの皆様御苦労さまです。もうしばらくよろしくお願いいたします。

  • デジタルガメラ より:

    3k登って10k下る。疲れは18kあたりから感じ、19kで撃沈するでしょう。そのとき頭の中は、のろのろ走ったほうが良いのか、早歩きのほうが早いのか?葛藤するでしょう。いやな思いのときに、ガリガリ君が登場します。人間は、都合がいいことに3つぐらいのことまでしか考えられません。溶けかかったアイスを落とさず食べるかに夢中になり、先の葛藤が、崩れます。ひと時の安堵を向かえます。しかし人生は甘くない。食べ終えても、まだ坂は、20kまで続く。これがなかはま。
    --------------------
    第1大会に弘山晴美さんに、ナンバーカードへサインを書いていただきました。
    今回のナンバーカードに、サインを書いてもらおうと思います。
    何とか、お会いしたいです。

  • ナカハマスタッフ より:

    KIKUNさん
    コメントありがとうございます。
    初参加もありがとうございます。
    交通の不便な田舎のマラソン大会ですが、ぜひ楽しい一日を過ごしていただけたらと思います。
    グッズもたくさん買ってください。
    形あるものばかりでなく、いろいろなお土産を持ち帰っていただけたらと思います。
    当日お目にかかれるのを、楽しみにしています。

  • ナカハマスタッフ より:

    おるふぇのふぇさん
    コメントありがとうございます。
    昨年より、少しブログをさぼり気味ですが、いよいよ感は変わりません(笑)
    ずっとコメントをし続けてくださり、本当にありがとうございます。

  • ナカハマスタッフ より:

    浅井俊行さん
    コメントありがとうございます。
    ナカハマ初体験が、浅井さんにとって楽しい思い出となるよう願っています。
    ガリガリ坂は、もうダメかも、と思った頃には終わっていますよ(笑)
    最後の1キロはだらだら下りですから、ガリガリ坂のことなど懐かしい思い出になるくらいです。
    トートバッグに、たくさんお土産詰め込んで帰ってくださいね(笑)

  • ナカハマスタッフ より:

    デジタルガメラさん
    コメントありがとうございます。
    しっかり攻略法を練っておられるのですね(笑)
    今年はガリガリ坂に、なかはマンも登場予定でいます。
    甘いアイスにも、甘くない坂道にも負けないように、最後まで頑張ってください。
    第1回にも参加してくださったのですね。
    ありがとうございます。
    10年越しの、弘山さんのサインもぜひゲットしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>