信州なかがわハーフマラソン公式サイト

おもてなしの心を大切に、日本で一番温かいマラソン大会を目指します。

TEL.0265-88-2446

〒399-3802 長野県上伊那郡中川村片桐3940
有限会社シナノ体器内 実行委員会事務局

リトルワールドにて

リトルワールドにて

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛知県犬山市の「リトルワールド」で行われた、ご当地キャラクターフェスティバルに「なかはマン」と出掛けてきました。

ナカハマグッズの販売と共に、マラソンのチラシを配布して参加を呼びかけました。

とても寒い日でしたが、ナカハマのことをご存知の方も何人かいらっしやって、「大会が終了すると、なかはマンどうなっちゃうの?」 と心配してくださる方もいて、言葉に詰まる場面もあったり。。

大会当日を除けば、こういったゆるキャライベントに出掛けるのは、なかはマンは今回が恐らく最後です。

イベントの空気を存分に味わいつつ、誕生から約8年間、なかはマンと全国を旅した思い出などが、脳裏に浮かんでは消えました。

イベントの盛り上がりは「ふなっしー」の登場で最高潮に達し、楽しい一日を過ごすことができました。

「リトルワールド」というのは、広大な敷地に、世界の様々な国の住居がそのまま移設されて配置されており、時間があれば、またゆっくり見て回りたいと思う楽しい施設です。

奥様と一緒にお手伝いに来てくださったNさん、本当にありがとうございました。

IMGP4028 IMGP4041

IMGP4069 IMGP4054

 

« »

コメント

  • おるふぇのふぇ より:

    ゆるキャラお疲れ様でした。
    凄く複雑な気持ちでした。
    これが最後なんだよなぁ、、
    もうなかはマンがイベントに出てくることないと思うと
    寂しい、楽しみが消えて行くのだなぁと、、
    マラソン大会が本当の最後なんだと、、
    いっそなかはマンでハーフ走りたいぐらいです。
    自分の中でゆるキャラはなかはマンが一番、いや日本一だと思います。

  • おるふぇのふぇ より:

    色々考えてましたが、、、
    なかはマンをなくす必要はないと思います。
    マラソン大会終わったらお役御免ではなく、更なる飛躍として、中川村観光大使にしてみたらどうですか?
    やぶはら高原のいっせー君も大使となってましたよね。
    なかはマンを生かせてやってくださいな。
    ゆるキャラグランプリやイベントに参加して有名にしてあげるという生き道を選択してあげてください。

  • びっしゅ より:

    中川村の応援大使になるってよい案ではないでしょうか。中川村の公認キャラだと思ってる人が多いように
    思います。

  • ナカハマスタッフ より:

    おるふぇのふぇさん
    コメントありがとうございます。
    「なかはマン」の今後については、日々いろいろと考えているところですが、大会当日までには結論を出して、皆さんに発表できたらいいなと思っています。
    全国的にも、ゆるキャラブームも、一時の熱は冷めてきて、存在の目的が明確なもののみが生き残っていっているような気がしますので、何かのPRに「なかはマン」がしっかり役立てるようなものが見つかれはいいなと思います。

  • ナカハマスタッフ より:

    びっしゅさん
    コメントありがとうございます。
    ゆるキャラの活動にも費用がかかりますので、費用対効果が見込めない限り、村所有の公式なキャラとして抱えていただくことは難しいかもしれませんね(笑)
    「ナカハマ」の「なかはマン」ですから、そもそも名前にも課題が出てきます。
    「なかはマン」のままで活動できる今後を考えていきたいところです。。

びっしゅ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>