信州なかがわハーフマラソン公式サイト

おもてなしの心を大切に、日本で一番温かいマラソン大会を目指します。

TEL.0265-88-2446

〒399-3802 長野県上伊那郡中川村片桐3940
有限会社シナノ体器内 実行委員会事務局

たくさんのコメントありがとうございます

たくさんのコメントありがとうございます

このエントリーをはてなブックマークに追加

大会から一夜明け、少し溜まった本業の仕事を片づけに会社へ行きました。

どんより体が重い感じでしたが、今日も天気が良くて、気分が爽快でした。

このブログへ、またランネットの大会レポへ、さらに個人的なブログへと、たくさんの温かなコメントをいただき、感謝致します。

また、大会時には、差し入れを持ってきてくださるランナーの皆さんもいらっしゃいまして、遅ればせながら、厚く御礼を申し上げます。

マラソンの残務処理はたくさんありますが、一つ一つ、丁寧にこなしていきたいと思います。

IMGP4581

IMGP4603

IMGP4643

IMGP4659

« »

コメント

  • おるふぇのふぇ より:

    今日からいつもの日々に戻るけど、中川村も一大イベントが終わり平穏を取り戻してると思います。
    自分マラソンを復活させて3年少しですが、一番大好きな大会だったと気づいたのです。
    それまで初めてフルマラソン完走したいびがわマラソンが一番強いのだと思っていたけど、、、
    違っていたんだなとわかりました。
    また中川村には都会では無いものがあり、人というのを教えられました。
    出会った縁は大切にしたいし宝物だと思います。

    • ナカハマスタッフ より:

      おるふぇのふぇ さん
      コメントありがとうございます。
      いびがわマラソンは、走ったことはありませんが、ナカハマ初期の頃に、何度もチラシ配りに行かせてもらいました。歴史もあり、すごい人気大会ですよね。
      世代交代しても、ずっと人気が続く、そんな大会にできなかったことを、申し訳なく思っています。

  • のぶ より:

    大会関係者のみなさん、本当にお疲れ様でした。
    そして、大変心のこもった大会を開催していただき、ありがとうございました。
    このような素晴らしいレースに参加できたことをとても幸せに感じています。

    みなさんのコメントを読むたびに、まだまだ涙腺がゆるんでしまうナカハマロス状態で、仕事になりません、、、
    終了式では自分でもびっくりするくらい泣けてしまいました。
    ただのいちランナーなのに、こんなにもこの大会にはまっていたんだなぁと、改めて感じました。

    なかはマンもお疲れ様でした^^
    子ども達が代わる代わる写真を撮ってもらう中、「オバサンだけど一緒に写真撮ってもらってもいい?」と聞いたら快く対応してもらいました。本当にありがとう。いい思い出になりました。
    大町在住の友人が「おおまぴょんの最大のライバルはなかはマンだ!」と言っていたように、なかはマンは本当に素敵な素晴らしい存在だと思います。

    いつも一人で参加して、一人でレースを終え、一人で帰っていましたが
    今回レース終了後にランナーボランティアとして後片付けをお手伝いさせていただき、
    たくさんのランナーさんと楽しい時間を共有することができ、とてもいい経験になりました。

    感謝の気持ちは尽きません。
    一生の思い出です。
    本当にありがとうございました。

    • ナカハマスタッフ より:

      のぶさん
      コメントありがとうございます。
      なかはマンは、走る皆さんをすべて応援しています。写真はぜひ居間とかに飾ってくださいね。
      おおまぴょん。。かなり敵視されていたのですね。。
      やむをえませんが。。
      いろいろな皆さんと、共通のイベントをわかちあえていただけたようで、運営冥利に尽きます。
      レースにもボランティアにも参加していただき、こちらこそありがとうございました。

  • トシ より:

    11年間お疲れさまでした。走ることに無縁で、レース後の足の激痛が毎年来るのに、気付けば5回も出ていました。
    これも、大会関係者の皆様の暖かい心遣いと、ナカハマが好きで好きでたまらない大切な人のお陰だと感じています。
    他の大会もいくつか出させて頂きましたが、ナカハマだけが、また出たいと思わせてくれる大会でした。
    走れるうちにまたいつか再開して下さることを願ってやみません。
    大会関係者の皆様ありがとうございました。

    • ナカハマスタッフ より:

      トシさん
      コメントありがとうございます。
      また出たい、と思う気持ちって、大事ですよね。
      その気持ちが、誰かにも教えたいっていう気持ちになって、どんどん広がっていく。
      その積み重ねのおかげで、ナカハマもここまで大きくなることができました。
      毎回のアンケートで改善点を見つけ、修正してきたことが、実ったと思いますが、考え方を変えれば、アンケートを書いて下さった皆さんが、ナカハマを育ててくれたということにもなります。
      11年間で5回参加とは、そうとうなファンでいて下さったのだと感じます。
      ありがとうございました。

  • 平田妻 より:

    ナカハマ関係者の皆様、11年間本当にお疲れ様でした。
    去年は不覚にも大寝坊してしまい参加できなかったで、今年こそはと前日のランナーボランティアにも参加しました。ランナーボランティアにも専用のゼッケンを用意していただいたり、名前掲載の締切を過ぎていたにも関わらずプログラムに夫婦揃って名前を載せていただいた事がとても嬉しかったです。ありがとうございました!
    温かいおもてなし、きれいな景色、可愛いナカハマン、ガリガリ君…と、挙げればキリがないぐらいナカハマは本当に大好きな大会だったので終わってしまったのは寂しいですが…いただいたゴールテープに書いてあった「夢にはきっと続きが、ある!」の言葉を信じて、違う形でもまたいつか参加出来ればと思います。
    書きたい事はまだまだありますがとりあえずこの辺りで。長い間、本当にお疲れ様でした。また会う日までどうぞお元気で!

    • ナカハマスタッフ より:

      平田妻さん
      コメントありがとうございます。
      大会では、当日よりも前日準備のワクワク感が、とても楽しく心地よかったりします。そんな時間を一緒に過ごしていただけて、少しでもそのワクワク感を共有していただけたのでは、と嬉しく思います。
      お手伝いいただけて、実行委員一同、本当に感謝していましたし、何よりも笑顔で楽しそうにこなして下さっている皆さんに、疲れが吹き飛ぶエネルギーを貰えました。
      ナカハマのこともですが、皆さんの普段の生活上のことでも、「夢」を途中で終わらせて欲しくないな、っていう気持ちが、ゴールテープには込められています。
      どんなところに暮らしていても、それぞれの暮らしの中で、共に頑張っていきたいですね。
      ありがとうございました。

  • おるふぇのふぇ より:

    ひとつ申し訳ないことしたと思いました。
    ラストスピーチでお父様、なかはマンに対して
    ねぎらいの言葉が出なかったことが申し訳なくてすみません。
    何度も動画見て感じました。

    コメくれたようにこの大会は僕の中では日本一、世界一の大会です。
    基礎を作ってくれたお父様、盛り上げてくれたなかはマンには感謝です。
    伝えきれないぐらい感謝です。
    それとこのページ無くさないでください。
    なかはまファンが覗けるようにしてください。

    • ナカハマスタッフ より:

      おるふぇのふぇさん
      コメントありがとうございます。
      おるふぇのふぇさんの気持ちは、ちゃんと皆に伝わっています。
      前日のくじ引き場所での仕事ぶりなども、我々の熱意をはるかに越えていました。
      素晴らしいとしか言えません(笑)
      ページはなくしませんし、しばらくは何かあれば更新していく予定です。

  • fukken より:

    受付や給水所でのボランティアによるサポート、村民の方々の沿道での応援と私設エイドのおかげで、19年ぶりのハーフマラソン大会を走り切ることが出来ました。そして、同じ上伊那に住む者として、地域活性化の成果を目の当たりにして感動しました。

    こんなにも素晴らしい大会が今回をもって最後となるのはとても残念ですが、またいつの日か復活することを信じています。

    • ナカハマスタッフ より:

      fukkenさん
      コメントありがとうございます。
      19年ぶりとはなかなかですね。
      実行委員としては、確かに地域が活性化したのでは、と思っていますが、村役場の考える活性化手法とは、少し違っているようです。村長さんが任命した、数名の中川村PR大使が、今後どんどん中川村を宣伝してくださるそうですので、おおいに期待して、その成果を見守りたいと思います。
      ナカハマは11年間で、全国にものすごい量のPR大使をこしらえたと自負していますが(笑)
      これを機に、ランニングを継続して、ぜひ健康で楽しい日々を過ごしてくださいね。
      ご参加ありがとうございました。

  • くま より:

    お疲れ様でした。
    今年が最後ということで、スタッフさんや村の方たちが疲れてしまったのかしら?と思って参加しました。
    今回、公設および私設のエイドの方たちとお話させていただいて、ただ参加する私たちとおもてなししてくれる方たちが「なかはま大好き」をわかちあっていたんだな、とあらためて感じました。
    なかはマンJr.がものごごろついたときに、おれも父ちゃんみたいになりてー!!って思ったら復活してくれたら嬉しいです。
    もちろん、帰ってきたなかはマンも大歓迎です。

    • ナカハマスタッフ より:

      くまさん
      コメントありがとうございます。
      いろんな方と、話をしてくださったのですね。
      以前に、大会運営者の集まる情報交換会に出席させていただいたことがありますが、「おもてなし」を標榜していても、「わかちあい」ということに程遠いことが悩みとなっている大会が意外と多いことを知りました。
      記録を目指しつつも、様々な「縁」が生まれる大会に近づけて、私たちも良かったなと思っています。
      「疲れた」という言葉には、「嫌になった」というようなニュアンスが含まれているような印象も受けがちですが、私たちは決して「嫌になった」のではなく、マラソンに例えると、「給水所に寄らずに走り続けてきてしまった」といった感じでしょうか。
      なかはマンjr.には、ぜひ夢を託したいですね(笑)

      • マラソンタロウ より:

        ありがとうございました。
        楽しかったです。
        ゼッタイに復活させてください。

  • ともの友のとも より:

    マラソンを始めて、ハーフが走れるようになり、いざ南信州まで遠征。坂も頑張るぞ!!と昨年が始めての参加でした。
    完成度の高い可愛いいキャラ『なかはマン』のピンバッチを買い、ずっとリュックにつけて1年経ち、2回目の参加が最後になるとは残念です。もっと早く知り、何回も参加したかったです。
    スタート前のアナウンス内容も楽しく、給水所のあい子さんを皆が探して大人気でしたね。
    ゆっくり長く走り、子供たちに渡される『ガリガリ君』を片手に大満足。
    とても素敵な楽しめる大会でした。ありがとうございます。お疲れ様でした。
    修了式のBGM、言葉が詰まるスピーチ、レッドカーペットのラストラン、それぞれの想いが感じられ、胸がいっぱいになりました。
    大好きな『なかはマン』と写真を撮り、力強い握手をしてお別れしました。
    立派な完走賞とゴールテープを大切に保管して、良い思い出にさせていただきます。
    中川村の皆様、お世話になりました。
    ありがとうございました。

    • ナカハマスタッフ より:

      ともの友のとも さん
      丁寧なコメントありがとうございます。
      11回目を最後の大会と決めた時に、参加される皆さんへ感謝の気持ちを直接きちんと伝える回にしよう、と、実行委員どうしで約束しました。
      いろいろな企画の中で、そんな気持ちを伝えることができたかな、と思っていますが、それ以上に、皆さんから逆にたくさんの「ありがとう」をいただき、10回目で終わらせてしまわず、本当に良かったと思いました。
      大会が終わり、突然時間の流れるのが遅くなってしまったこの頃ですが、私たちも、皆さんとの思い出を大切に心に保管していきたいと思います。
      ありがとうございました。

  • マラソンタロウ より:

    おもてなしが最高の大会でした。
    年間15回ほどの大会に出ていますが、
    なかがわハーフマラソンが一番!
    ゼッタイに、復活してください。
    楽しみにしてます。

    • ナカハマスタッフ より:

      マラソンタロウ さん
      コメントありがとうございます。
      11年間、少しずつ進化をさせながら、ナカハマは変わってきました。参加者数もどんどん増えていきましたが、私たち自身も、どこにも負けない1番の大会だと思い込んで続けてきました。
      それは参加者の方に言ってもらえて初めて本物になります。
      継続できなかった、という点では、1番どころかイベントとして失敗例なのかもしれませんが、少なくとも、関係するみんなの記憶に残るものを残せたのではないかと思っています。
      熱いお気持ち、大切にさせていただきます。

ナカハマスタッフ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>